「農林水産業振興」業務実績

  • すべて
  • 農地
  • 経営
  • マーケティング
  • 6次産業化
  • 地産地消
  • 食育
  • 拠点施設
  • 農村振興
  • その他
生産者向けセミナーの企画・開催、農協・漁協・行政職員向けセミナーの企画・開催、先進的な他地域への現地視察コーディネート、集落営農組織・農業生産法人・農事組合法人の設立支援、就農支援組織の設立・運営支援 etc…
農地
農業振興地域整備計画の策定、人・農地プランの策定、耕作放棄地調査、集落営農のコーディネート、農地集約化に向けた中間支援組織の設立・運営支援 etc…

人・農地プラン作成支援業務【福島県天栄村】

地域農家を対象にアンケート調査を実施し、地域農業の現状・課題を把握した上で、今後の地域の中心となる経営体を明らかにした。また、中心となる経営体を核とした座談会の開催及び検討会の開催を実施し、人・農地プラン作成の支援を行った。

(担当:森岡)

平塚市農業振興地域整備計画に係る計画策定業務【神奈川県平塚市】

平塚市の農業の現状把握、農振農用地の地番の整序等により、平塚市農業振興地域整備計画を策定した。

(担当:上田)

秋田市農業振興地域整備計画基礎調査業務委託【秋田県秋田市】

市の農業振興地域整備計画の見直しにあたり、農家意向調査や基礎資料・附図の作成を行った。

(担当:村上)

第4次町田市農業振興計画策定基礎調査業務委託【東京都町田市】

新たな第4次農業振興計画の策定に向け、現行事業の評価や統計・既存情報の収集、整理・分析等の基礎調査により現状と課題を整理したほか、検討委員会の運営支援を行った。

(担当:有山)

経営
農業生産法人・農業協同組合・漁業協同組合・卸売市場・直売施設等の経営改善指導、経営戦略の立案、事業統合による合理化・付加価値化の効果検証、新ビジネス展開のコーディネート、農外企業の農業参入支援 etc…

アグリトップランナー育成強化事業業務委託【千葉県】

法人化を目的として、年間販売額3,000万円以上の経営体を対象として、計10経営体の経営支援を実施した。10経営体に対して、経営分析を実施し、必要な専門家を派遣した。また、各経営体について経営改善計画書を作成し、法人化に向けた経営規模拡大のための経営改善提案書を、生産、労務、販売、財務の視点で作成した。

(担当:大池)

淀橋市場経営展望基本戦略策定業務【東京都】

都内第3位の青果物取扱量を誇る淀橋市場について、市場関係者・産地・販売先等への調査や先進事例調査を実施するとともに、開設者と市場関係者による検討会を開催し、今後の市場運営のあり方等を検討し、本経営展望基本戦略をとりまとめた。

(担当:釼持)

農作業受託型企業参入促進事業【神奈川県】

県西地域において、企業による農作業受託を促進し、地域農業をフォローする多様な担い手の確保することを目的に、参入意向を持つ企業への調査、受入意向を持つ地域への調査、両者の意見交換会、マッチング支援等の業務を行い、既に参入している企業との連携により新規企業の円滑な農業参入を実現するという新たなビジネスモデルを確立した。

(担当:釼持)

平成27年度大田市場水産物部経営戦略に関するパイロット事業支援業務【東京都】

大田市場水産物の市場活性化に向け、①木更津魚市場と連携した江戸前朝獲れ鮮魚の実証販売、②大田市場青果部仲卸業者との連携のあり方の調査・研究、③大田市場輸出入専用荷捌施設基本構想の策定、④愛南漁協と連携した大田朝〆マダイの都内飲食チェーンでのフェアを行った。

(担当:森岡)

豊島市場・板橋市場青果部販売力強化事業等支援業務委託【東京都】

26年度に定めた市場のコンセプト及びパイロット事業を踏まえて、市場の販売力強化に資する新事業の実施とその効果検証等を支援した。具体的には、栃木県のJAしおのや及び華調理製菓専門学校と連携した「にっこり梨グルメコンテスト」、茨城県の農業生産法人及び東京家政大学と連携した「学生インターン」、JA全農とちぎ及び豊島市場近隣の小売店と連携した「豊島市場とちおとめ祭り」の3つの新事業のスキームを構築し、都内中央卸売市場の青果部門では初めての取組として、市場に対する産地からの評価の向上や、メディアからの一定の注目につなげた。

(担当:中村)

農産物直売所運営コンサルティング業務【あびこ農力発見プロジェクト】

株式会社化及び大型直売所の開設を控えた農事組合法人あびベジ(千葉県我孫子市)に対し、経営陣を対象とした経営者としての心構え等についてのセミナー(4回)や、直売所と一緒に併設されることになった加工室や飲食コーナーで販売する商品を考えるための視察(2か所)及び研修会(4回)を開催した。そのうえで、株式会社化後の体制や経営目標等を、経営計画としてとりまとめた。

(担当:中村)

第10次千葉県卸売市場整備計画策定調査業務【千葉県】

26年度に受託した基礎調査の結果を踏まえつつ、27年度は、今後5年間の県内卸売市場の役割や活性化のための施策をとりまとめた計画の素案を策定した。施策立案にあたっては、県内市場関係者に対するアンケート調査(47件)や、他市場等の先進的な取組についての事例調査(9件)を行った。また計画素案とりまとめにあたっては、学識経験者による検討委員会(2回)や県内市場関係者からの意見聴取の会議(3か所5回)を行った。

(担当:中村)

川崎市卸売市場経営プラン策定支援業務【神奈川県川崎市】

26年度に受託した基本方針の検討結果を踏まえ、27年度は市場関係者へのヒアリング(14件)や策定委員会での検討(3回)を行い、具体的な実行計画を提案し、プランの完成までを支援した。
また、国の定める再編基準に該当していた北部市場水産物部のあり方について、他自治体の事例等を調査しながら、別途報告書をとりまとめた。

(担当:中村)

マーケティング
流通実態調査、マーケティング調査、ブランド化戦略の立案、販売戦略の立案、ブランド化支援、販路開拓支援、商談会・交流会等の企画・開催、流通・販売実証実験、プロモーションツールの企画・制作 etc…

青果物流通システム高度化事業に係る調査業務【野菜流通カット協議会】

鉄道や船舶での輸送に取り組む物流事業者及び加工・業務用野菜の取引を行う実需者に対し、ストックポイントや専用集出荷拠点の整備、混載や帰り便を活用した輸送等による「新流通方式」導入に係る課題や参画の意向を把握したほか、青果物と食品等の多品目の混載や異業種間での荷主のマッチング等に関する取組について調査し、先進的な事例についてはその詳細のとりまとめを行った。また、IT等を活用した需給マッチングシステムの開設・運用に向け、参考となる取組や情報の収集を行い、その結果のとりまとめを行った。

(担当:有山)

佐賀県農産物ブランド戦略構築事前調査事業【佐賀県】

県で新たに構築を考えるブランド戦略が消費者や市場のニーズに合致した最適なものとなるよう、首都圏市場に対する調査等を実施し、次年度以降の戦略構築に必要な情報の収集およびその分析・検証を行い、新たなブランド戦略の提案を行った。

(担当:上田)

首都圏における徳島市産食材のマーケティング調査業務【徳島県徳島市】

首都圏における徳島市産食材(2品目)の流通実態と流通事業者の評価等をヒアリングにより把握し、今後有望と思われる首都圏の販売先における徳島市産食材の販売戦略をとりまとめた。

(担当:上田)

「練馬果樹あるファーム」事業調査・検討業務支援委託【東京都練馬区】

区内外の消費者が“身近で”、“気軽に”「農」とふれあうことができる場としてだけでなく、農業者が“負担の少ない”生産を行うなど、“カジュアル”な視点で果樹経営を推進する「練馬果樹あるファーム」事業の魅力的な展開に向け、統計情報の整理やアンケート・ヒアリング調査等により必要な情報を収集・整理・分析し、練馬果樹あるファーム構想としてとりまとめた。

(担当:有山)

愛南町水産物マーケティング調査業務【愛媛県愛南町】

愛南町水産物の愛南漁業協同組合の販売体制を活用したさらなる販売促進とブランド化に向け、愛南町水産物の首都圏におけるマーケティング戦略を策定することを目的として、首都圏における大田市場を拠点とした愛南町水産物の販売状況、評価、需要、産地認知度等についてマーケティング調査を実施するとともに、立案したマーケティング戦略を踏まえ、首都圏におけるプロモーション販売実証を実施した。

(担当:上田)

水産加工品販路開拓マーケティング業務【宮城県】

宮城県水産物、並びに水産加工品の販路開拓に向け、産地の実需者の商品について首都圏実需者を対象に営業代行を実施し、事業者間のマッチングを図った。また、宮城県水産物のPRのために、首都圏の飲食チェーンと連携し、宮城県水産フェアを実施し、継続的な取引に結び付けた。

(担当:森岡)

中小企業庁ふるさと名物開発支援事業の一部業務委託【(株)阿部長商店】

株式会社阿部長商店(宮城県気仙沼市)と市内漁業者のグループに対し、漁業者と加工業者が一体となった「船上沖詰めさんま」、「船上活け締めかつお」、「船上低温熟成めかじき」などの商品づくりとブランディングのためのコンサルティングを実施した。

(担当:森岡)

平成27年度「旬」県産品消費拡大構築事業【沖縄県】

入込観光客を対象とした県内飲食店を活用した県産品の消費拡大プロモーションの効果拡大を目指し、県内流通業者等への県産品の取扱実態や県内飲食店等への販売課題などに関するアンケート調査を実施し、県産品の県内飲食店等への流通円滑化方策を検討・提案した。

(担当:森岡)

浜松市未来を拓く農林漁業育成事業に取組む事業者に対する総合支援業務【静岡県浜松市】

農商工連携、6次産業化に取り組む市内の共同事業体に対して、事業推進のための支援を実施した。具体的には、林業体験ツアー企画支援、モデルルーム内覧会におけるグループインタビュー、首都圏の販路拡大支援、産地戦略事例の紹介、商品の認知度向上に向けたPRイベント支援、商品開発における先進事例紹介、視察のアテンド、販路開拓に向けたバイヤーの招聘等を実施した。

(担当:松谷)

千葉市流通・ブランディング事業実施業務【千葉県千葉市】

昨年度の事業結果を踏まえ、引き続有望性のある市内産品抽出を行うとともに、当該産品を対象としたマッチング等販路開拓を実施した。また併せて、市内生産者・事業者が生産・製造する商品から千葉市のギフトとして誇れる商品を確定するギフトセレクションを開催するとともに、その実施過程をプロモーションの場としても活用した。

(担当:有山)

平成27年度早野地区周辺ハーブ等活用推進事業【神奈川県川崎市 】

農業者を対象としたハーブ等の栽培や販売に参考となる講習会等の実施、実証圃場で収穫されたハーブの試験配布による新たな販売店舗等の検討、市民(消費者)を対象としたハーブ啓発セミナーの開催などを行ったほか、ハーブ圃場運営事業に対する損益等の検証を行うなどし、将来的な生産・流通体制の構築を図った。

(担当:有山)

6次産業化
商品開発支援、観光農園の開業支援、農家レストラン開業支援 etc…

はなわの魅力を生かした特産品開発事業計画策定業務委託【福島県塙町】

塙町の新しい特産品開発のため、町内と周辺市町の飲食店・酒販店・量販店へのアンケート調査とヒアリング調査を実施し、その内容を分析し消費者の求める商品の製造と販売方法などを検討した。あわせて、収支シミュレーションや資金調達方法についても検討を行い、事業化の可能性を探った。

ふゆみずたんぼ米及びホンモロコを活用した商品開発業務【栃木県小山市】

市特産品である「ふゆみずたんぼ米」及び「ホンモロコ」を活用した加工食品の試作を行うとともに、レシピ作成や販売に向けたシミュレーションを行うなど、実現性に向けた検討と今後の展開について、報告書にとりまとめた。

(担当:有山)

平成27年度地産地消商品・販路開発支援事業 6次産業化の推進に向けた事業環境整備業務【静岡県伊豆の国市】

農商工福連携を意識した地産地消や6次産業化を推進するための、各種調査を実施した。本年度は福祉分野の状況を把握するために、市内55歳以上を対象にしたアンケート調査の実施、市内高齢者向け体操教室へのグループインタビュー、市内福祉関連や生産関連、流通関連事業者へのヒアリング調査、専門家等を招聘した検討会を開催し、課題と改善策を明確にした報告書をとりまとめた。

(担当:大池)

地産地消
シンポジウムの企画・開催、交流促進イベントの企画・開催、マルシェ・直売所等への出展支援、地域内流通システムの構築、地域内事業者のマッチング支援、推進支援組織・制度の構築、ポータルサイトの企画・開設 etc…

地域グルメ創造事業アドバイス等業務【千葉県稲毛商店街振興組合】

稲毛の食文化である「あさり」を使った料理を地域資源とする、地域グルメの創造を図る「稲毛”あさり”めしバル」の開催に向け、事業全体のコーディネートや実施支援を行った。

(担当:有山)

県西地域農産物の流通ネットワークモデル及びブランド化推進事業【神奈川県県西地域県政総合センター】

「未病を治す」取組を重点的に進める県西地域において、地域の生産者と地域の宿泊施設や飲食店等の事業者を結びつけ、双方のニーズにあった農産物を生産・購入できる双方向の流通ネットワークについて、2か月間モデル的に試行し、地域の農産物を消費者に提供、流通ネットワーク構築に向けた実証を行った。

(担当:上田)

食育
農業体験交流イベント・食育イベントの企画・開催、プロモーションツールの企画・制作 etc…
拠点施設
直売施設・道の駅・交流拠点施設・加工施設・漁港等の各種調査・検討会の運営・事業計画策定・交付金申請・設計監理、市民農園・クラインガルテン等の各種調査・検討会の運営・事業計画策定・交付金申請・設計監理 etc…

(仮称)道の駅おけがわ設置に係る農産物生産・出荷状況調査業務【埼玉県桶川市】

道の駅の開業に向けて、直売施設の運営方式や出荷ルール等の検討の基礎資料とするため、市内の農業者へアンケート調査を実施し、営農状況や生産物、道の駅への出荷意向等を把握し、出荷ルール等についての提案を行った。

みやざきフードビジネス推進拠点具体化に向けた基礎調査事業【宮崎県】

宮崎県の農林水産資源を一堂に集めた販売飲食拠点の整備に向けて、立地評価、機能・規模、事業収支、管理運営体制等について検討資料の作成、勉強会の開催支援を行い、一定の方向性を導き出した。

(仮称)「道の駅金太郎のふる里」運営体制確立支援業務【神奈川県南足柄市】

道の駅を核に地域の活性化を図るために、直売農家育成、特産品開発、都市と農業との交流の3つのテーマ別に、市民参加型プロジェクト(市民主体のワーキング部会)を開催し、開業に向けた様々な活動を支援すると共に、地域主体の組織が指定管理者となる可能性と要件、並びに組織体制を検討した。

(担当:釼持)

漁獲物荷さばき施設、水産物加工処理施設実施設計等支援業務【神奈川県小田原市】

前年度に作成した両施設の基本計画、並びに産地水産業化支援事業の内容を実施設計に適正に反映させるために、実施設計者への情報提供、検討会議の開催支援等を実施した。

(担当:松谷)

道の駅しょうなん及び鷲野谷農業交流拠点配置計画作成業務【千葉県柏市】

柏アグリエントランスパーク構想の推進に向け、手賀沼エリアの振興拠点となる道の駅しょうなんの配置計画、及び鷲野谷住宅跡地の配置計画、平面計画、立面計画の提案、作成を行った。

(担当:松谷)

地域価値創造拠点整備基本構想・基本計画策定業務委託【秋田県横手市】

市直営の実験農場の機能を強化し、園芸生産の振興と6次産業化の推進により、生産者の所得の向上と農業後継者の確保・育成を図るための方策(施策、支援方策)を明らかにするとともに、実験農場の機能を強化した「地域価値創造拠点」の整備・運営に関する構想・計画を各種調査の実施に基づき、市・JAの幹部職員とともに策定した。

(担当:村上)

地域振興施設(国府道の駅)管理運営等計画策定業務【徳島県徳島市】

徳島市国府地区に整備予定の道の駅について、管理運営計画の策定を行った。JA、商工会、自治会、農業生産法人等で構成される検討委員会、並びに農業振興部会、特産品開発部会の各会議に管理運営に関わる検討資料を提示し、その方向性について議論を重ね、管理運営主体としての一般社団法人、出荷組合、特産品開発組合の設立について関係者の合意を取り付け、規約、定款等、組織設立に向けた基礎資料の作成支援を行った。

(担当:松谷)

道の駅における地域拠点機能の強化及び地域活性化に向けたネットワーク形成事業【千葉県柏市】 

柏市の道の駅の機能強化に向けて、将来整備を検討する機能の試験的な取組として、道の駅を拠点に地域の農業体験、漁業施設を巡回する水上バス・陸上バスの試験運行、直売所の野菜をPRする販促活動等を行った。

(担当:村上)

平成27年度 国見町道の駅出荷組合活動支援業務【福島県国見町】

平成29年度の道の駅開業に向けて、平成26年度に設立した出荷組合の育成・強化を目的とした活動支援を実施した。先進事例となる道の駅への視察研修会の開催の他、くにみ市場の開催(6回)、出荷組合を対象とした直売所で売れる農産物についての講習会や、農産物直売所かしわでの代表を招聘したシンポジウムの開催した。また、くにみ市場新聞の発行(4回)し、町内全世帯へ配布した。

(担当:大池)

産地水産業強化支援事業に係る調査資料等及び調査結果のとりまとめ等業務【神奈川県小田原市】

平成29年度の加工施設、荷さばき施設の利用開始に向け、漁業者、市場、水産会社、市、県等の参画した漁業種類別の4つの部会を組織すると共に、部会活動の企画・推進支援を行った。内容としては、定置網漁の水揚拡大、アワビ・サザエの蓄養、干物の加工・販売、一本釣り漁の水揚拡大等に関する試行的な取組を行い、取組による漁業所得の拡大に向けた効果、課題の検証、対応策の協議を行った。

(担当:村上)

(仮称)道の駅おけがわ地域組織等育成支援業務【埼玉県桶川市】

将来、道の駅の運営に携わる地域組織の設立と育成を目的に、地域住民・関係団体等の代表からなる農業振興、商工業振興、地域連携の3部会を立ち上げ、部会ごとにワークショップを開催した。その開催にあたり、ワークショップの企画、資料作成、当日のファシリテーション等の運営支援を行った。

(担当:松谷)

(仮称)道の駅ひらつか(湘南海岸公園便益施設)整備基本構想策定業務【神奈川県平塚市】

市内の農業、漁業、商業に関する団体のヒアリング、マーケティング調査、類似・競合施設の調査等を実施し、湘南海岸公園に道の駅を整備した場合の施設の規模・機能、来場者予測、運営体制、収支計画等を検討し、道の駅整備の基本構想として取りまとめた。

(担当:村上)

農村振興
各種実態調査、協議会・ワークショップ・地域座談会の企画・開催・運営、将来像・振興方針・各種施策等の立案、施策と事務事業の整合性の確保に向けた調整 etc…
その他

「ちばの直売所フェア2015」企画運営業務【千葉県】

千葉県と各直売所が共同で行う「ちばの直売所フェア」開催にあたり、運営管理を実施した。PRツールとしてポスター、リーフレットの作成やスタンプラリーの実施及び神奈川県内でのPRイベントの開催などを実施した。

(担当:永尾)

塙町人口ビジョン及び地方版総合戦略策定支援業務【福島県塙町】

町の高校生を対象としたアンケートの実施、塙町各課ヒアリング、庁内会議、有識者会議等を経て、塙町人口ビジョン及び総合戦略を策定した。

(担当:村上)