2018.06.14

農産物振興モデル事業実施支援業務/おおのアグリビジネス推進プロジェクト業務【岐阜県大野町】

30年度に道の駅開業を控えた同町において直売向け野菜出荷者の確保・育成を図るべく、町内の集落営農法人(2法人)による野菜づくりの実証事業を支援し、直売への出荷者として育成した。また、自給的農家や非農家などを対象とした野菜づくりの基礎を教える研修会を毎月1回、計6か月間開催することで、町全体の出荷者の拡大と直売事業の底上げを図った。